糖尿病になっても多くの場合、何年間も症状を全く感じません。
また最初のうちは、朝食を食べる前の血糖値(空腹時血糖値)は健康な人より僅かに高いだけなのに、食事を開始してから1時間ほどの血糖値がかなり高くなる食後高血糖になります。
しかし、食後だけだからと安心はできません。毎食後に高まる食後高血糖を放っておくと、糖尿病が悪くなるだけでなく、毎食後に高まる血糖が、血管を繰り返し傷つけ、動脈硬化が進み、心筋梗塞や脳梗塞を起こす危険性が高まるのです。




食後高血糖が気になる方は、医師または医療スタッフにご相談ください。